ID : Pass :  | register
About us
Archives
Links
Information
お茶の水JAZZ祭
     
TOP : ★ OBバンドを楽しむ会 大盛会でした!!
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2016-01-18 (473 ヒット)

 

2016年1月17日(日)14時より、数年ぶりとなるOBバンドを楽しむ会が開催されました。

予定では出演者、来場者合わせて130人前後の見込みでしたが、最終的には150人を超え、満席の開場は大いに盛り上がりました。

最年長は80歳超。衰えを知らぬパワーと情熱に包まれた5時間でした。

世話人の皆様、ご関係の皆様、ご協力ありがとうございました!

 

ご存じ「赤坂B♭」が会場です。




後屋敷さんが案内看板をつくってくれました!


会場のご理解を得てドリンク事前販売所を設置。石川さん(BS)、井田さん(MC)、明石さん(ドリーマー)が中心となって悪戦苦闘しながら運営しました!

受付は、荒井正興さん(BS)、後屋敷さん(DX)、石井さん(DX)が中心となってホテル並みの接客対応!?を実施、その他、世話人、幹事の皆さんが役割分担してのぞみました。




総合司会は、おなじみの二井さん(BS)です! Photo by marumosan (D)
 

大隅会長のご挨拶 Photo by marumosan


13時半の開場時と16時の二回に分けて料理が提供されました。


トップバッターはワイキキドリーマーズ。現役バリバリの素晴らしいサウンドでした。


ワイキキメンバーと活動するフラダンスの古屋先生が花を添えてくれました。


二番目は「ドリーマー」。懐かしいジャズ・フュージョンを聴かせてくれました。

 

メランコリーキャッツOBバンドです。オールドバンドとちょっと若いバンド、2バンドが出演。

大隅会長も一曲演奏しました!

S35年卒、安藤先輩もバリバリです! Photo by marumosan

 

 

続いてはデキシー。西日本支部の皆さんが遠路はるばる駆けつけてくださいました!

ジャミング・ホット・セブンです。現役バリバリです。トランペッター鈴木正晃さんと近藤紫朗さんが加わって、素晴らしいアンサンブルとソロの連続でした。


ジャミングと西日本支部との合同演奏。ベースの柴田さんのボーカルで会場が大いに盛り上がりました!見事なステージングです。


カントリーケーパースです。若め?のOBと大先輩、2つのバンドが出演しました。

女性ボーカルも次々登場。アコギ、エレキ、ペダルスチールギターの織り成す8ビートサウンド。超カッコよかったです!!

 

トリはBSSO。 photo by marumosan

荒井正興さんのソロも冴えわたっていました!ベイシーナンバーを全8曲披露しました。

「2秒に一回、爆笑を誘う男」 おなじみの鳥居先輩のスピーチでおひらきとなりました。

セットチェンジの関係で若干押したものの、タイムキーパー荒井和男さんの活躍でプログラムはほぼ予定通りに終了。後片付けも非常にスムーズでした!
 

ブルーリッジマウンテンボーイズの皆さんが、メンバーの日程が合わず演奏不参加でした。とても残念!! 次回はぜひ聴かせてください!!

鳥居先輩のスピーチにもありましたが、「2年に1回」、「いや毎年1回開催してほしい」という声があちこちから聞こえ、大いに意義のあるイベントとなりました。

 

 

源記


 


印刷用ページ 

 
     
pagetop